So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

家庭でできる懐石料理 [雑記]

2月5日に中学の保護者向けの料理教室を開きました

講師はいつも箸袋を飾らせてもらってる友達^^

メニューは、郷土料理の治部煮やマグロのアボカドソース、五穀米ソースで和えた豆サラダ、ぶりの照り焼き、それにレシピだけだったけど蟹しんじょ

料理のポイントを解説してもらって、早速取り掛かり、1時間半ほどで素敵な松花堂弁当が出来上がりました♪

調理の途中で見学に来られた校長先生

一緒に食べませんか?とお誘いしても「いやいや、午後から富山出張ですから~」とおっしゃって遠慮されてたのに

仕上がったので、ぜひ~(ごあいさつだけでも・・・)と、校長室にお伺いすると

「いや~~~、申し訳ないな~~^^」と、まさかの展開!!

慌てて調理室に戻って友達に「校長先生、食べる気満々だ~!!」と報告すると

「いいよ^^私は胸がいっぱいだから、私の分を召しあがってもらえば」ということで、

校長先生が調理室に来られた時は、涼しい顔で

「ささっ、こちらへどうぞ~^^」とご案内(笑)

いただきますの前に、少しだけお時間をいただいて、この料理教室で今年度の活動が終了しますので、簡単に閉級式を行います。校長先生、一言お願いします^^

「いきなり振られましたが~」と笑いながら、今年度の活動に対してのねぎらいの言葉と、11月に行った水野スウさんの講演会がよかったと感想を言われました

では、みなさん、手を合わせましょう、いただきます

ということで、皆さんで美味しいね~、美味しいね~と感動しながらの昼食会

その後は、恒例の「別腹タイム」(笑)

今回も友達に協力してもらって、バナナケーキ、アップルケーキ、シフォンケーキ、抹茶ケーキ、チーズケーキ、スイートポテト

お腹いっぱいの幸せな時間でした


参加者のアンケートは、全員大満足^^

友達や役員さんに支えてもらって、何とか予定した行事が全部終わりました

来年度の後任も決まり、後は今年度のまとめをして引き継ぎするだけ~

楽しかったな~、役員してよかったな~と思いました

nice!(4)  コメント(6) 

やっぱり納得できない!! [雑記]

ずっと納得できないことがあります

上の娘が高校入試の時なので、今から4年近く前

ジジイの知り合いの外孫が、附属高校を受験して合格したのに

実力を試したかっただけだから、と言って、附属高校を蹴って、公立高校を受験して進学しました

ジジイの話では、中学の先生が推薦した生徒は不合格で、試しに受けたその外孫は合格したとのこと

ジジイは、学校の先生がヒイキをして、本当に実力のある生徒を推薦しなかったからだ

推薦する生徒を間違えてたから、そういうことが起きたんだ

だから、先生が悪い

実力を試したかっただけなんだから、合格したからと言って、附属高校に通わなきゃならないことはない



・・・・・そうかなぁ~


確かに推薦で合格したのでなければ、本人が入学手続きを辞退するのは自由なのかも知れないけど

そういうのって、附属高校が中学に対して持つ印象や、後輩の今後の入学には影響しないの?

それに、もし先生が推薦してたら、合格した時に、絶対に、行く気がない、なんて言えなかったんだし

そしたら、推薦されなかったことに対して、当てつけみたいなことをする必要があったのかな?


そういう自己満足なことをする子や

それを、良し!と思う親って

すごく優秀だ!!って褒められるような人物なんだろうか?


結局、今年の春、京大に合格したけど

私は、まったく羨ましいとも思わない


でも、ジジイはそういう私の言い方や態度が気に入らないらしい

すごいと素直に認めたらいい、とか
ひがむな、とか

そういうことばかり、言う



よその家の外孫が、東大に入ろうが、京大に入ろうが

そんなこと、うちには何の関係もないのに


それに、その時は、うちの娘が受験に失敗して、落ち込んで泣いていたのに


お前はまだ幸せだ!
本当に可哀想なのは、就職できなかった子らだ!
受験ならやり直しがきくけど、
就職先が決まらずに卒業した子らの方がよっぽど大変で、可哀想だ

って・・・・


なんで、この時期に、そういうことを言うんだろう?
自分の孫が可愛くないの?

なんで、よその家の子どもの自慢話や就職難の話を

今、落ち込んで苦しんでいる娘にするの?


って、思って。。。。



昨日、チビの高校入試の進路説明会で


中学の先生が

「公立高校に合格したら、必ず入学して下さい。
 辞退すると、入学者の数が減り、高校の先生の採用の数までに影響します。」って言われて


そうかぁ、やっぱり・・・

公立高校でそうなら、国立でもそうだろ

なんて思って、ジジイにその話をしたんだけど


一向に、考え方を変えないジジイ

ずっとくだらない演説が続き、孫たちは他の部屋へ避難して受験勉強(笑)


たった二人しかいない孫に、徹底的に嫌われて

でもそういうのも、

私の育て方が悪いって言うんだよね~~~


ああ、納得できないわ~~~

と、思ってしまう、今夜の桔梗なのでした。。。



nice!(3)  コメント(4) 

楽しかったランチ会 [雑記]

昨日は、先月の文化祭バザーの慰労のランチ会をしました。

今年のバザーは、責任者が途中で仕事を丸投げしてしまい・・・

丸投げされた委員会や、実行委員はアタフタ・・・

その大変な状態をまとめて、指示してくれたHさんにねぎらいと感謝を伝えるランチ会にしよう~ということで

私が幹事を拝命し~~~

人気のあるイタリアンレストランに予約♪

予約の時に、「ちょっと相談なんですけど~」と、感謝の会であることを話し、「何かサプライズって出来ませんかね~?」と聞くと

「出来ますよ^^
 その方だけに、特別のデザートを用意しますね^^」

「では、その分は別料金ですね?」

「いえいえ、同じ料金でさせて頂きます^^」

感謝の言葉をいっぱい伝え、サプライズがあることをHさん以外のメンバーに一斉メール

「Hさんに感謝を伝えるランチ会なので、みんなでHさんの分を払いましょう。それとHさんだけデザートが違うとひがまないように(笑)」

3時間半もの長い長いランチ会

デザートで、「なんで私だけ豪華なの?」とビックリしてたHさん

最後の会計も、「今日はみんながHさんに感謝の気持ちを伝えるランチ会にしようねって言ってたの。
金額にしたら、たいしたことのない金額なんだけど、私たちの気持ちだと思って、今日はこのまま受け取ってね。
Hさんがいなかったら、今年のバザーは出来なかったよ。
本当にご苦労様。嫌なこと、大変なことがいっぱいあったのに、ずっとみんなを支えてくれて、本当にありがとう^^」

と、皆を代表して、感謝を伝えると

Hさんは

「え~~、みんながいたから出来たんだよ~
私だけの力じゃないのに~」と言って泣き出して。


美味しいランチをお腹いっぱい食べて
楽しいおしゃべりをたくさんして

昨日は本当に楽しいランチ会でした♪



nice!(4)  コメント(3) 

心に残る講演会 [育児・育自・教育]

講演会の前日、会場作りに行ったのですが、カーペット敷きの教室の机を後ろに下げてビックリ@@

カーペットはシミだらけ・・・

慌てて公民館に電話して、翌朝9時に座布団を貸してもらうことになりました。

ホワイトボード、CDプレーヤー、ワイヤレスマイク、それにこの前の文化祭の折り紙講座で作った「みんなの木」

教頭先生や教務主任の先生、家庭科の先生、事務長さん、それにPTA副会長に会計

たくさんの人に手伝ってもらって、6時半まで掛かって、やっと準備が出来ました。

9時に公民館に座布団を借りに行って、運んだり並べたりしてたら時間が足りないな~と思って、講演会に参加してくれる副会長2人と庶務さんに、明日の朝は9時15分頃に来て下さいとお願いメール

翌朝、8時半頃に、受付表とお茶を生徒玄関前に届け、8時45分頃に公民館に行くと、もう開いてる^^

早速座布団を30枚借りて、9時過ぎには学校へ!!

心配していたのに、9時15分頃には、会場の準備も受付の準備も完了!!

安心しておしゃべりしてたら、9時半!!

あ、もういらっしゃるかも、お迎えに行かなきゃ~

と職員玄関にお迎えに行くと、教頭先生が水野さんを連れて歩いて来られる!!@@

水野さん、すみませ~~~ん!
教頭先生ありがとうございま~~す!!

ってことで、バタバタになりながらも、水野さんを会場へ

会場で、マイクやCDプレイヤーをチェックしてもらって、著書を机に並べて頂いてから校長室へ

なのに~~、校長がいない!!

変ですね~、教頭先生~~、校長先生は~~?と尋ねていたら、校長先生が走って来られて、

「ごめんなさ~~い!!授業に出て、その後、生徒と遊んでいたら、遅くなっちゃって~。失礼しました~」

(笑)

会場に戻ると、参加者がたくさん集まってました^^

10時~12時まで、途中でトイレ休憩をはさんで、たっぷりとお話を伺えました。

水野さんが自宅を開放して、いろんな方が自由に出入りできるオープンハウス「紅茶の時間」を始められた経緯

流行っていないけど、毎週水曜日の午後の「紅茶の時間」に誰も来なかったことはない

流行っていないからこそ、心の中の思いを、ゆっくり話せる時間になって来たのかも

心が元気じゃない人が元気になれるように、コミュニケーションを練習する「ともの時間」という「紅茶の時間」の姉妹版の時間が出来たこと

身の丈以上に生きることの辛さ
身の丈以下に見くびられて生きることの辛さ

doばかりにスポットを当てて、ほめることが大切なの?

そうじゃなくて、be、ありのままの存在を言葉にして伝える

例えば、優しいね、声が大きいね、笑顔がいいね、姿勢がいいね、それに、あなたといるとほっと出来るね

というのが、本当のほめ言葉なんじゃないかな?


聞くのではなく、聴くことが大切


就職活動をしても、どこにも採用してもらえなかった娘さんが、落ち込んで、苦しんで、延々と愚痴をこぼしていた時に

でも、私はあなたを愛せない理由がひとつも見つからないよ

と言った話などなど


心に沁みて来るお話ばかりで、ポロポロと涙を流している参加者がたくさんいました。

涙もろい桔梗ですが、司会なのでグッと我慢!!

お礼の言葉で、「娘からは、お母さん大好き!!と、いつもbeの私をほめてもらってることに気がつきました。これからは、doばかりをほめるのではなく、娘を見習ってbeを口に出して言いたいと思います」と結ぶと、水野さんから

「わぁ~、本当だ!私も今気がついた。
 子どもたちはお母さんをbeでほめてるね^^
 子どもたちはお母さんの悪いところを許して、
 丸ごとを好きっていってるんだね~^^」

と、私の感想に、感想を言って下さいました^^(この発見は、次回の本に書かれるそうです・・・笑)

講演会の後は、水野さんと一緒に昼食会、そして手作りのケーキや和菓子で別腹ティータイム

参加者全員が、心もお腹も満腹の幸せな時間になりました。

そして水野さんからも、

桔梗さん、何から何まで本当にありがとう

というお礼の言葉を頂きました。

美味しいお弁当を作ってくれた友達
手作りのケーキや和菓子を作ってくれた友達
会場設営や後片付け、途中の写真撮影を手伝ってくれた友達

私はお友達に恵まれているな~と、改めてお友達に感謝の日になりました。

nice!(5)  コメント(5) 

講演会の打ち合わせ [雑記]

昨日は11月に講演をお願いしている水野スウさんのお宅に、PTA副会長、会計と3人で打ち合わせに行きました。

水野さんは毎週水曜日の午後1時~6時は『紅茶の時間』というオープンハウスをされているので、私たち以外にもたくさんの方が出入りしてました。

講演会の案内を水野さんに渡すと、水野さんが

ああ、こんな時間設定でさせてもらえるなんてありがたいわ~^^

と言われて、ホッとしました。

講演会は、できるだけあたたかく、ほっこりした時間にしたいので、講演はゆっくり2時間、その後、昼食会の準備の間に著書の販売、昼食会は1時間(延長あり^^)

質疑応答の時間は設けず、ご飯を食べながら、まったりとおしゃべり出来たらいいな~と思っています。

なので、会場設定も重要

借りた教室スリッパを脱いで入る教室なので、講演会の前日に机やいすを片付けて、参加者には床に座ってもらうつもりです。(講演会の後、皆さんに手伝ってもらって、机といすは並べ直して、昼食は椅子に座って食べる予定)

講演会の後の昼食会も、時間的に無理な方は講演会のみでもOKですし、お弁当を持参されてもOK、お弁当を希望される方には半額だけ負担してもらうつもりです(中学のPTA)

小学校の図書ボランティアや一般の方にも参加してもらうつもりなので、その方たちはお弁当代は少しだけ負担金は多め(中学のPTAと同額にすると、文句を言う人もいるかな?と思うので)にした案内も作成しました^^

水野さんは、これだけの企画を考えて下さることはないわ~と感心されてましたけど、私が凄いんじゃなくて、やっぱり支えてくれる友達のおかげ^^

頼りになる友達がたくさんいてくれるおかげで、私が自由にやりたいように動けるだけなんだな~と改めて感謝でした^^

実は、昼食会の後、別腹用にケーキを出すことにしてます(笑)

これは水野さんにはまだ伝えてないんだけどね^^

私と友達3人で、各自得意なケーキを作って持ち寄ることにしてます

一口ずつでも、みんなで食べると美味しいからね♪

私はチーズケーキ、友達はバナナケーキとシフォンケーキ

もし参加者が多かったら、もう2人くらいにお願いしようかな~なんて思ってます。

私の友達は普段からバザー用にケーキを作ったり、小物を作ったり、似た者同士が多いので(笑)頼んでも、いいよ~って軽く請け負ってくれます

本当に、友達に恵まれて幸せ♪♪


昨日は水野さんの『紅茶の時間』で、七尾の方から来られた団体さんがお土産に持ってきて下さった「おだまき」(谷口製菓)を3種類頂きました。

友達3人で1種類ずつ頂いて、それを3等分して、3つの味を楽しんだの(笑)

すっごく美味しい和菓子で、でもネット販売はしてないようです。

すべて手作りなので、ネット販売にしても大量の注文には応えられないからだそうで

そういう律義で真面目な作り手の気持ちが伝わってくる、優しい甘さの和菓子でした^^

友達と、今度は「おだまきツアー」をしようか?と企画中♪

昨日は、美味しくて、楽しい打ち合わせの時間になりました

nice!(3)  コメント(4) 

楽しかったバス見学♪ [雑記]

9月30日にバス見学に行って来ました。

集合時間は9時だったので、幹事だし早目に行かねば!と思って8時40分に行くと、もう2人来られてました(早!!@@)

学校から借りていたデジカメはデータがいっぱいだったので、バス見学の前に返却してしまおうと思って、「しばらくお待ちくださいね~」と挨拶して事務室へ。

事務長さんと教頭先生に出発のご挨拶をして、集合場所に戻ると、すでに5人も集まってました(汗)

きっとぎりぎりに集合完了になるだろうな~と予想してたのに、みんなすごく早目の行動をして下さったので、予定より早目に出発♪

一つ目の見学先、妙立寺(忍者寺)へ♪

係の人の案内で、40分ほど掛けて、中を見学して来ました。

設計者は本当に頭が良かったんだな~と、至る所で感心しまくり~

昔の人は小柄だったのね~

と思うところが随所にあって、天井や床の両方に気を遣いながらの見学でしたけど、また行きたい!!と思うくらい楽しかったです。

次は金沢ふるさと偉人館

ちょうど、中原中也展も開催されていて、職員の方に早口で全館の説明をして頂きました。

大人は300円、高校生以下は無料の施設なので、金沢の偉大な偉人たちの功績を学びに、気軽に何度でも訪れたい施設でした。

次はお楽しみのランチ♪

50分の予定が1時間余りになってしまい、慌てて、午後の予約が15分ほど遅れる旨連絡。

「大丈夫ですよ。気をつけていらして下さい」とのお返事で、気が楽になり、次の金銀箔工芸さくだへ

ここでは、箸に金箔を貼る体験をしてもらいました。

マスキングテープカッターで切って、いろんなデザインを各自で考え、わいわい、ガヤガヤ、楽しくおしゃべりしながらの作業でした。

金箔を貼る前のボンドの臭いは強烈だったけど、仕上がりは各自大満足♪

素敵なお土産になりました。

金箔貼りが終わった人から、歩いて1分のところにある「ひがし茶屋街」の自由散策。

完全に観光客気分で、ああもう少しいたいね~と後ろ髪を引かれる思いで、渋々バスの待つ駐車場へ

バスの中でアンケートを書いてもらいましたが

金沢に住んでいてもなかなか行くことがない場所ばかりに連れて行ってもらえて、今日は大満足の一日でした

見学あり、体験あり、ランチも豪華で、充実した一日になりました

という感想がほとんどでした^^v

雨の予報もしっかり外れて、一日中いいお天気で、本当に楽しくて美味しいバス見学になりました^^

nice!(2)  コメント(2) 

楽しみなバス見学 [雑記]

今月末に、教育委員会から学習バスを借りて市内のバス見学を企画しました[バス]

定員は25名、最低でも15名は参加してもらわないとならないので、友達に頼んだり、7月から告知活動を始めたり・・・

その甲斐あってか、昨日の締め切り日までに22名の申込みがありました[黒ハート]

学習バスなので、本当は学習施設を2つ以上回らないとならないけど、4月の研修会では「学習施設に準ずるところならいいですよ~。とにかく楽しんで下さいね~」って、すごくゆるい説明だったので(笑)、気を良くして、まるっきり観光客向けお楽しみコースを企画したんんです[るんるん][るんるん]

まず『妙立寺』、ここは忍者寺として有名なところ[黒ハート]

桔梗は金沢に住んでるのにまだ行ったことがなかったので、絶対に行きたくて~

その次は『金沢ふるさと偉人館』

ランチはホテルで豪華に~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

午後は、ひがし茶屋街の金銀箔工芸で金箔貼り体験の後、ひがし茶屋街を自由散策~

んふふ[ハートたち(複数ハート)]

これで参加費は1000円なんだもん

都合がつけば、参加したいと思う人は多いでしょうね[わーい(嬉しい顔)]


明日は参加者宛てに、バス見学申し込みのお礼と当日の予定表を配布して~

見学の前日には、見学箇所に参加人数の報告して~

何だかワクワクしてきます

あとはお天気の心配だけね[晴れ]
nice!(5)  コメント(4) 

近況報告 [雑記]

今年の夏は猛暑、酷暑ですね~

皆さん、こまめに水分補給して下さいね~

桔梗は、今のところ、元気にしてますよ^^



実は6月の終わり頃、急にめまいが酷くなり、貧血かな?疲れかな?・・・更年期かな?と思ったのですが

医者に行って血圧を測ったら、173~103@@


で、降圧剤を飲むことになっちゃいました(泣)


でもね、飲み忘れても、血圧は上は105~110くらいなのね

飲んでる時は、上でも100行かない時もあるし


ん~~~、降圧剤やめたいくらい・・・


というほど、元気でおります^^v


今年は中学の役員を引き受けてしまい、6月は半月以上学校に通ってたので、体調を崩したのかも・・・と急な血圧上昇を、素人ながらに分析しております

だって、学校に行くのって、すごくプレッシャーがあるんですもん


9月になれば、また毎日のように学校通いになりそうだけど、元気で乗り切らなくちゃね







nice!(9)  コメント(6) 

箸袋12か月 [ボランティア]

今年はブログをさぼってばかりで、あっという間に年末になってしまいました。。。

それでも毎月、箸袋だけは頑張って作って来ましたよ^^

来年はブログも真面目に更新したいと思います



高3の娘はいよいよ正念場

昨日の三者懇談では、私大は受験せずに国立1本のみ(前期後期同じところ)ということで、先生から激励を頂きました

最近は合格可能性はB判定まで来てますし、本人は絶対合格する!!と言い切っています

とりあえず、母は娘の健康管理に留意して、家庭の中が神経質にならないように、のんきでいようと思います^^


箸袋の12か月のご紹介

1月 熨斗と熨斗鶴Image157.jpg

2月 お多福と鬼Image189.jpg

3月 お雛様Image199.jpg

4月 桜Image203.jpg

5月 菖蒲Image222.jpg

6月 紫陽花Image243.jpg

7月 七夕Image307.jpg

8月 朝顔Image308~00.jpg

9月 ウサギと月Image358.jpg

10月 コスモスと赤とんぼImage365.jpg

11月 モミジImage405.jpg

12月 サンタクロースImage507.jpg


そして今、またお正月に向けて、熨斗と熨斗鶴を作っています

来年は皆様にとっても、私にとっても、もっともっと幸せな年になりますように・・・

Image512.jpg


nice!(12)  コメント(17) 

近況報告 [雑記]

大変ご無沙汰しております~

【近況報告その①】

実家の母、おかげさまで5月6日に退院することになりました。

歩行も安定し、言語もかなりスムーズになりました。

退院後に妹夫婦の家に同居なのですが、

日中は一人きりになるので、妹はデイサービスに母を預けることにしたそうです。


【近況報告その②】

え~~、実は私なのですが・・・

また救急車のお世話になり、緊急手術になりました。

今回は脳神経外科ではなく、婦人科。

夜中に急にお腹が痛み出し、4日の深夜3時頃、救急車で病院

朝の5時40分から、緊急手術

説明では簡単な腹腔鏡手術と言われたのですが、

お腹の中を見たら、とんでもない状態だったそうで・・・

急遽、開腹手術に変更。

4日間絶食になったり、前々からあった貧血の治療をすることになったり、

カメラで胃の検査をしたり(まったく問題なし)

なかなか大変な入院生活でしたが、18日に退院。

今は自宅療養中です。

2ヶ月は重いものを持てないし、無理は禁物の身・・・

のんびりさせてもらってますが、お腹の痛みも大分治まったので、

新緑の中、お出かけしたいな~~と、うずうず・・・

でも、まだ無理なので我慢、我慢の毎日です。



とりあえず、悪いところは取ってもらいましたし、

取り出した部位には癌もなく、

ま、やわやわとやっていくしかないかと・・・



という訳で、私が手伝えないから、今年は米作りも断念になり、

農家に嫁いで初めての暇なGWになりました。


nice!(8)  コメント(12) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。