So-net無料ブログ作成

家庭でできる懐石料理 [雑記]

2月5日に中学の保護者向けの料理教室を開きました

講師はいつも箸袋を飾らせてもらってる友達^^

メニューは、郷土料理の治部煮やマグロのアボカドソース、五穀米ソースで和えた豆サラダ、ぶりの照り焼き、それにレシピだけだったけど蟹しんじょ

料理のポイントを解説してもらって、早速取り掛かり、1時間半ほどで素敵な松花堂弁当が出来上がりました♪

調理の途中で見学に来られた校長先生

一緒に食べませんか?とお誘いしても「いやいや、午後から富山に出張ですから~」とおっしゃって遠慮されてたのに

仕上がったので、ぜひ~(ごあいさつだけでも・・・)と、校長室にお伺いすると

「いや~~~、申し訳ないな~~^^」と、まさかの展開!!

慌てて調理室に戻って友達に「校長先生、食べる気満々だ~!!」と報告すると

「いいよ^^私は胸がいっぱいだから、私の分を召しあがってもらえば」ということで、

校長先生が調理室に来られた時は、涼しい顔で

「ささっ、こちらへどうぞ~^^」とご案内(笑)

いただきますの前に、少しだけお時間をいただいて、この料理教室で今年度の活動が終了しますので、簡単に閉級式を行います。校長先生、一言お願いします^^

「いきなり振られましたが~」と笑いながら、今年度の活動に対してのねぎらいの言葉と、11月に行った水野スウさんの講演会がよかったと感想を言われました

では、みなさん、手を合わせましょう、いただきます

ということで、皆さんで美味しいね~、美味しいね~と感動しながらの昼食会

その後は、恒例の「別腹タイム」(笑)

今回も友達に協力してもらって、バナナケーキ、アップルケーキ、シフォンケーキ、抹茶ケーキ、チーズケーキ、スイートポテト

お腹いっぱいの幸せな時間でした


参加者のアンケートは、全員大満足^^

友達や役員さんに支えてもらって、何とか予定した行事が全部終わりました

来年度の後任も決まり、後は今年度のまとめをして引き継ぎするだけ~

楽しかったな~、役員してよかったな~と思いました

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱり納得できない!! [雑記]

ずっと納得できないことがあります

上の娘が高校入試の時なので、今から4年近く前

ジジイの知り合いの外孫が、附属高校を受験して合格したのに

実力を試したかっただけだから、と言って、附属高校を蹴って、公立高校を受験して進学しました

ジジイの話では、中学の先生が推薦した生徒は不合格で、試しに受けたその外孫は合格したとのこと

ジジイは、学校の先生がヒイキをして、本当に実力のある生徒を推薦しなかったからだ

推薦する生徒を間違えてたから、そういうことが起きたんだ

だから、先生が悪い

実力を試したかっただけなんだから、合格したからと言って、附属高校に通わなきゃならないことはない



・・・・・そうかなぁ~


確かに推薦で合格したのでなければ、本人が入学手続きを辞退するのは自由なのかも知れないけど

そういうのって、附属高校が中学に対して持つ印象や、後輩の今後の入学には影響しないの?

それに、もし先生が推薦してたら、合格した時に、絶対に、行く気がない、なんて言えなかったんだし

そしたら、推薦されなかったことに対して、当てつけみたいなことをする必要があったのかな?


そういう自己満足なことをする子や

それを、良し!と思う親って

すごく優秀だ!!って褒められるような人物なんだろうか?


結局、今年の春、京大に合格したけど

私は、まったく羨ましいとも思わない


でも、ジジイはそういう私の言い方や態度が気に入らないらしい

すごいと素直に認めたらいい、とか
ひがむな、とか

そういうことばかり、言う



よその家の外孫が、東大に入ろうが、京大に入ろうが

そんなこと、うちには何の関係もないのに


それに、その時は、うちの娘が受験に失敗して、落ち込んで泣いていたのに


お前はまだ幸せだ!
本当に可哀想なのは、就職できなかった子らだ!
受験ならやり直しがきくけど、
就職先が決まらずに卒業した子らの方がよっぽど大変で、可哀想だ

って・・・・


なんで、この時期に、そういうことを言うんだろう?
自分の孫が可愛くないの?

なんで、よその家の子どもの自慢話や就職難の話を

今、落ち込んで苦しんでいる娘にするの?


って、思って。。。。



昨日、チビの高校入試の進路説明会で


中学の先生が

「公立高校に合格したら、必ず入学して下さい。
 辞退すると、入学者の数が減り、高校の先生の採用の数までに影響します。」って言われて


そうかぁ、やっぱり・・・

公立高校でそうなら、国立でもそうだろ

なんて思って、ジジイにその話をしたんだけど


一向に、考え方を変えないジジイ

ずっとくだらない演説が続き、孫たちは他の部屋へ避難して受験勉強(笑)


たった二人しかいない孫に、徹底的に嫌われて

でもそういうのも、

私の育て方が悪いって言うんだよね~~~


ああ、納得できないわ~~~

と、思ってしまう、今夜の桔梗なのでした。。。



nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しかったランチ会 [雑記]

昨日は、先月の文化祭バザーの慰労のランチ会をしました。

今年のバザーは、責任者が途中で仕事を丸投げしてしまい・・・

丸投げされた委員会や、実行委員はアタフタ・・・

その大変な状態をまとめて、指示してくれたHさんにねぎらいと感謝を伝えるランチ会にしよう~ということで

私が幹事を拝命し~~~

人気のあるイタリアンレストランに予約♪

予約の時に、「ちょっと相談なんですけど~」と、感謝の会であることを話し、「何かサプライズって出来ませんかね~?」と聞くと

「出来ますよ^^
 その方だけに、特別のデザートを用意しますね^^」

「では、その分は別料金ですね?」

「いえいえ、同じ料金でさせて頂きます^^」

感謝の言葉をいっぱい伝え、サプライズがあることをHさん以外のメンバーに一斉メール

「Hさんに感謝を伝えるランチ会なので、みんなでHさんの分を払いましょう。それとHさんだけデザートが違うとひがまないように(笑)」

3時間半もの長い長いランチ会

デザートで、「なんで私だけ豪華なの?」とビックリしてたHさん

最後の会計も、「今日はみんながHさんに感謝の気持ちを伝えるランチ会にしようねって言ってたの。
金額にしたら、たいしたことのない金額なんだけど、私たちの気持ちだと思って、今日はこのまま受け取ってね。
Hさんがいなかったら、今年のバザーは出来なかったよ。
本当にご苦労様。嫌なこと、大変なことがいっぱいあったのに、ずっとみんなを支えてくれて、本当にありがとう^^」

と、皆を代表して、感謝を伝えると

Hさんは

「え~~、みんながいたから出来たんだよ~
私だけの力じゃないのに~」と言って泣き出して。


美味しいランチをお腹いっぱい食べて
楽しいおしゃべりをたくさんして

昨日は本当に楽しいランチ会でした♪



nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

講演会の打ち合わせ [雑記]

昨日は11月に講演をお願いしている水野スウさんのお宅に、PTA副会長、会計と3人で打ち合わせに行きました。

水野さんは毎週水曜日の午後1時~6時は『紅茶の時間』というオープンハウスをされているので、私たち以外にもたくさんの方が出入りしてました。

講演会の案内を水野さんに渡すと、水野さんが

ああ、こんな時間設定でさせてもらえるなんてありがたいわ~^^

と言われて、ホッとしました。

講演会は、できるだけあたたかく、ほっこりした時間にしたいので、講演はゆっくり2時間、その後、昼食会の準備の間に著書の販売、昼食会は1時間(延長あり^^)

質疑応答の時間は設けず、ご飯を食べながら、まったりとおしゃべり出来たらいいな~と思っています。

なので、会場設定も重要

借りた教室はスリッパを脱いで入る教室なので、講演会の前日に机やいすを片付けて、参加者には床に座ってもらうつもりです。(講演会の後、皆さんに手伝ってもらって、机といすは並べ直して、昼食は椅子に座って食べる予定)

講演会の後の昼食会も、時間的に無理な方は講演会のみでもOKですし、お弁当を持参されてもOK、お弁当を希望される方には半額だけ負担してもらうつもりです(中学のPTA)

小学校の図書ボランティアや一般の方にも参加してもらうつもりなので、その方たちはお弁当代は少しだけ負担金は多め(中学のPTAと同額にすると、文句を言う人もいるかな?と思うので)にした案内も作成しました^^

水野さんは、これだけの企画を考えて下さることはないわ~と感心されてましたけど、私が凄いんじゃなくて、やっぱり支えてくれる友達のおかげ^^

頼りになる友達がたくさんいてくれるおかげで、私が自由にやりたいように動けるだけなんだな~と改めて感謝でした^^

実は、昼食会の後、別腹用にケーキを出すことにしてます(笑)

これは水野さんにはまだ伝えてないんだけどね^^

私と友達3人で、各自得意なケーキを作って持ち寄ることにしてます

一口ずつでも、みんなで食べると美味しいからね♪

私はチーズケーキ、友達はバナナケーキとシフォンケーキ

もし参加者が多かったら、もう2人くらいにお願いしようかな~なんて思ってます。

私の友達は普段からバザー用にケーキを作ったり、小物を作ったり、似た者同士が多いので(笑)頼んでも、いいよ~って軽く請け負ってくれます

本当に、友達に恵まれて幸せ♪♪


昨日は水野さんの『紅茶の時間』で、七尾の方から来られた団体さんがお土産に持ってきて下さった「おだまき」(谷口製菓)を3種類頂きました。

友達3人で1種類ずつ頂いて、それを3等分して、3つの味を楽しんだの(笑)

すっごく美味しい和菓子で、でもネット販売はしてないようです。

すべて手作りなので、ネット販売にしても大量の注文には応えられないからだそうで

そういう律義で真面目な作り手の気持ちが伝わってくる、優しい甘さの和菓子でした^^

友達と、今度は「おだまきツアー」をしようか?と企画中♪

昨日は、美味しくて、楽しい打ち合わせの時間になりました

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しかったバス見学♪ [雑記]

9月30日にバス見学に行って来ました。

集合時間は9時だったので、幹事だし早目に行かねば!と思って8時40分に行くと、もう2人来られてました(早!!@@)

学校から借りていたデジカメはデータがいっぱいだったので、バス見学の前に返却してしまおうと思って、「しばらくお待ちくださいね~」と挨拶して事務室へ。

事務長さんと教頭先生に出発のご挨拶をして、集合場所に戻ると、すでに5人も集まってました(汗)

きっとぎりぎりに集合完了になるだろうな~と予想してたのに、みんなすごく早目の行動をして下さったので、予定より早目に出発♪

一つ目の見学先、妙立寺(忍者寺)へ♪

係の人の案内で、40分ほど掛けて、中を見学して来ました。

設計者は本当に頭が良かったんだな~と、至る所で感心しまくり~

昔の人は小柄だったのね~

と思うところが随所にあって、天井や床の両方に気を遣いながらの見学でしたけど、また行きたい!!と思うくらい楽しかったです。

次は金沢ふるさと偉人館

ちょうど、中原中也展も開催されていて、職員の方に早口で全館の説明をして頂きました。

大人は300円、高校生以下は無料の施設なので、金沢の偉大な偉人たちの功績を学びに、気軽に何度でも訪れたい施設でした。

次はお楽しみのランチ♪

50分の予定が1時間余りになってしまい、慌てて、午後の予約が15分ほど遅れる旨連絡。

「大丈夫ですよ。気をつけていらして下さい」とのお返事で、気が楽になり、次の金銀箔工芸さくだへ

ここでは、箸に金箔を貼る体験をしてもらいました。

マスキングテープをカッターで切って、いろんなデザインを各自で考え、わいわい、ガヤガヤ、楽しくおしゃべりしながらの作業でした。

金箔を貼る前のボンドの臭いは強烈だったけど、仕上がりは各自大満足♪

素敵なお土産になりました。

金箔貼りが終わった人から、歩いて1分のところにある「ひがし茶屋街」の自由散策。

完全に観光客気分で、ああもう少しいたいね~と後ろ髪を引かれる思いで、渋々バスの待つ駐車場へ

バスの中でアンケートを書いてもらいましたが

金沢に住んでいてもなかなか行くことがない場所ばかりに連れて行ってもらえて、今日は大満足の一日でした

見学あり、体験あり、ランチも豪華で、充実した一日になりました

という感想がほとんどでした^^v

雨の予報もしっかり外れて、一日中いいお天気で、本当に楽しくて美味しいバス見学になりました^^

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しみなバス見学 [雑記]

今月末に、教育委員会から学習バスを借りて市内のバス見学を企画しました[バス]

定員は25名、最低でも15名は参加してもらわないとならないので、友達に頼んだり、7月から告知活動を始めたり・・・

その甲斐あってか、昨日の締め切り日までに22名の申込みがありました[黒ハート]

学習バスなので、本当は学習施設を2つ以上回らないとならないけど、4月の研修会では「学習施設に準ずるところならいいですよ~。とにかく楽しんで下さいね~」って、すごくゆるい説明だったので(笑)、気を良くして、まるっきり観光客向けお楽しみコースを企画したんんです[るんるん][るんるん]

まず『妙立寺』、ここは忍者寺として有名なところ[黒ハート]

桔梗は金沢に住んでるのにまだ行ったことがなかったので、絶対に行きたくて~

その次は『金沢ふるさと偉人館』

ランチはホテルで豪華に~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

午後は、ひがし茶屋街の金銀箔工芸で金箔貼り体験の後、ひがし茶屋街を自由散策~

んふふ[ハートたち(複数ハート)]

これで参加費は1000円なんだもん

都合がつけば、参加したいと思う人は多いでしょうね[わーい(嬉しい顔)]


明日は参加者宛てに、バス見学申し込みのお礼と当日の予定表を配布して~

見学の前日には、見学箇所に参加人数の報告して~

何だかワクワクしてきます

あとはお天気の心配だけね[晴れ]
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

近況報告 [雑記]

今年の夏は猛暑、酷暑ですね~

皆さん、こまめに水分補給して下さいね~

桔梗は、今のところ、元気にしてますよ^^



実は6月の終わり頃、急にめまいが酷くなり、貧血かな?疲れかな?・・・更年期かな?と思ったのですが

医者に行って血圧を測ったら、173~103@@


で、降圧剤を飲むことになっちゃいました(泣)


でもね、飲み忘れても、血圧は上は105~110くらいなのね

飲んでる時は、上でも100行かない時もあるし


ん~~~、降圧剤やめたいくらい・・・


というほど、元気でおります^^v


今年は中学の役員を引き受けてしまい、6月は半月以上学校に通ってたので、体調を崩したのかも・・・と急な血圧上昇を、素人ながらに分析しております

だって、学校に行くのって、すごくプレッシャーがあるんですもん


9月になれば、また毎日のように学校通いになりそうだけど、元気で乗り切らなくちゃね







nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

近況報告 [雑記]

大変ご無沙汰しております~

【近況報告その①】

実家の母、おかげさまで5月6日に退院することになりました。

歩行も安定し、言語もかなりスムーズになりました。

退院後に妹夫婦の家に同居なのですが、

日中は一人きりになるので、妹はデイサービスに母を預けることにしたそうです。


【近況報告その②】

え~~、実は私なのですが・・・

また救急車のお世話になり、緊急手術になりました。

今回は脳神経外科ではなく、婦人科。

夜中に急にお腹が痛み出し、4日の深夜3時頃、救急車で病院へ

朝の5時40分から、緊急手術

説明では簡単な腹腔鏡手術と言われたのですが、

お腹の中を見たら、とんでもない状態だったそうで・・・

急遽、開腹手術に変更。

4日間絶食になったり、前々からあった貧血の治療をすることになったり、

胃カメラで胃の検査をしたり(まったく問題なし)

なかなか大変な入院生活でしたが、18日に退院。

今は自宅療養中です。

2ヶ月は重いものを持てないし、無理は禁物の身・・・

のんびりさせてもらってますが、お腹の痛みも大分治まったので、

新緑の中、お出かけしたいな~~と、うずうず・・・

でも、まだ無理なので我慢、我慢の毎日です。



とりあえず、悪いところは取ってもらいましたし、

取り出した部位には癌もなく、

ま、やわやわとやっていくしかないかと・・・



という訳で、私が手伝えないから、今年は米作りも断念になり、

農家に嫁いで初めての暇なGWになりました。


nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

不思議な夢 [雑記]

先週、母の病室が変わりました。

今度の病室は、骨折する前に入っていた病室で、ベッドの場所も一緒。
おしゃべり好きな方が多く、母も楽しそうにおしゃべりしています。

先日、同室のTさんからこんな話を聞きました。



Tさんは1月13日にお風呂で脳梗塞になられたそうで、
そのとき見た夢のお話で、

3階にいたんだけど、黒い服を着た男と女が下にいて、
ここの席があなたの席だから、早く降りておいでと手招き

でも、階段はものすごく細くて、太ってる私は通れない
3階から飛び降りるのも怖い

それなのに、何回も何回も手招きされて

「うるさい、うるさい」って言ってて、目が開いた


で、この方の知り合いのおばあちゃんのお話

やっぱり脳梗塞で倒れて、

きれいな、きれいな花畑を歩いていたけど
自分を呼ぶ声がうるさくて、
ずっときれいな花畑にいたいのに
自分を呼ぶ声がうるさくて、

で、意識がなくなって6日目に病院で目が開いた


もう一人の知り合いも、やっぱり脳梗塞で

お坊さんがいっぱい並んで、お経を上げていたそうで
どうしてこんなにたくさんのお坊さんがいるんだろう

不思議、不思議と思ってるうちに、目が開いた



ふ~~ん、やっぱり、私があの時見た夢は

死神だったのだ★
あの世の花園だったのだ★

と、思ったりしました^^;

特別な夢なんだね・・・



帰って来られて、よかった^^
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

切なくなる・・・ [雑記]

毎日、母の病院にお見舞いに行っています。

18日に元の病院に転院し、今の病室は母より高齢で症状の重い方の病室です。

排泄もオシメという方が二人、トイレには車椅子で行けるけど言語にかなり問題がある方が一人。

母は「臭いし、何を喋っているか解らないし、こんな病室にいたら、気が変になる・・・」と、険しい顔で文句ばかり言うようになりました。

「お母さん、そんな言い方したら、すごく失礼だよ。悪口を大声で言うなんて、私、すごく嫌だ。
なりたくて病気になった訳じゃないし、お母さんはこの程度で済んでよかったと思わなくちゃ」

と、母に静かにお説教したのですが、確かに臭いのです。

「お母さん、昔、おばあちゃんが入院した時、やっぱり部屋でウンチするから、横のおばあちゃんは口がきけなかったけど、鼻をつまんで臭い!臭い!ってジェスチャーしてたよ。お母さんだって、この前、トイレに間に合わなくて、ウンチ出たって言ってたでしょ?
そういうこともあるよ。同室ならしかたないよ。
どこか空いたら、変えてもらえるといいけど、今は我慢しなくちゃ、ね?」

オシメのおばあちゃんの一人は、若い介護士のお兄ちゃんにオシメを換えてもらう時、
「嫌だ、嫌だ。そんなことされるの、本当に嫌だ」と哀しそうな声で言っていました。

お兄ちゃんは「ごめんね。嫌なことして。でも、オシメを換えさせてね」
と、テキパキとオシメ交換。

いくつになっても、恥ずかしいでしょうね・・・

おばあちゃんの哀しそうな声が切なかったです。

それに、どのおばあちゃんにもお見舞いの方はあまり来られていないようです。

私は毎日母に会いに行ってるけど、毎日見舞いに行く人は少ないんですね。

何だか、切なくなる毎日です。
nice!(5)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。