So-net無料ブログ作成
同窓会 ブログトップ

児童会の話 [同窓会]

慰労会でのミーコとの話は、グチばかりではありませんでした。

ミーコは小学5、6年の時は同じクラスだったので、「ねえ、Akiちゃん、小学校の同窓会をしてよ」と言い出し、「えー、私13年前に幹事やったよー。また私がやれば、万年幹事になっちゃうよー」と断ってたら、

「でも、6年4組って、すごいクラスだったよね。確か児童会の3役、独占したよね」

「え?そーだったっけ?」

「そうだよー、ゼンちゃんが会長で(今はお医者さん)、シュークリが副会長(今は大学の先生)、リーちゃんが書記(今は専業主婦ですが、社長夫人で、双子の息子さんは二人とも東大生)だったよ」


私達が小学生の頃は、児童会という組織があって、前期と後期の年2回、児童会の役員の選挙がありました。(その3役全部を、6年4組が独占してた?そーだったっけ?)

4年生以上の学級委員や各委員会の委員長が月1回の児童会の会議に参加し、議題を討論し、自分達の意見を言い合っていました。

懐かしい話です。

私は学級委員や委員長になって、児童会の会議に出たことはありましたが、その時に議長や副議長、書記が同じクラスから出ていた・・・という記憶はありません。

でも、ミーコは「6年4組って、すごいクラスなんだなーって思った記憶があるんだ」と言うので、きっとそうだったのだと思います。

小中高の中で、どのクラスが一番好きだったか・・・と言えば、やっぱり6年4組なので、すごくまとまったクラスだったのだと思います。

ふーん、そっかー、だから13年前の小学校の同窓会には3分の2くらいの出席があったんだ・・・

 

今は小学校に児童会という組織はありません。運営委員会というのが、児童会の役員らしき仕事をしているようですが、私たちの小学校の頃は、児童会の選挙もあったし、今の子ども達と比べたら、ずいぶんしっかりしていたんだなぁ・・・と改めて思いました。

 

K君に確認しようと思って、「K君は6年何組だった?」と聞くと、

「僕、6年3組」

「6年4組が3役独占したって、覚えてる?」

「うーん・・・うちのクラスからS君が立候補して、4票しか入らなかったのは覚えてる・・・」

「え?クラスから立候補して4票?」

「うん、それより僕、4年生の時に選挙に立候補させられて落ちた嫌な思い出があって・・・」

「あ、お酒が醒めるようなこと言っちゃったね」

・・・・覚えていなかったとは言え、心の傷を思い出させる結果になってしまいました。

反省!K君ごめん!!

 

でも、良いことも嫌なことも、時間が経てば、すべて思い出に変わります。昔言えなかったいろんなことを口に出せるようになったってことは、年をとったってことですね。

 


nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

幹事会の慰労会 [同窓会]

25日の夜、同窓会の幹事の慰労会がありました。

会場は先日と同じホテル、ああ、これでしばらく皆に会えないんだな・・・と思いながらも、2週間ぶりに会う同級生と楽しい時間を過ごしました。

同窓会の幹事の慰労会だったのに、何故かT君が「僕もまぜて!監査役とか、幹事と違う役職で参加したい」と言い出したそうで、ちゃっかり慰労会に参加してました(笑)・・・T君は、次回の幹事に決定?

今日はすっかりお客さんで、座ったまま、どこにもお酌に行かずに、ミーコとお喋りしてました。

何かねー、私達もすっかりオバサンだね・・・という内容だったのですが、うーん、はっきり言えば、小姑根性と受け止められるかもしれない話です。


ミーコはお兄さんのお嫁さんが、私は弟のお嫁さんが、実家の母と折り合いが悪く、結局同居できずに他所で家を建ててしまった、母に何かあったらどうするつもりか、私達との付き合いもないし、兄弟姉妹でも「長男の嫁」の心根次第で、里に行き易かったり、行きにくかったりするね・・・と、しみじみと話し合いました。

昔は「女は三界に家なし」なんて言われましたけど、私たちの母親の世代は、旦那に先立たれると、キツイお嫁さん&不甲斐ない兄弟のせいで、肩身の狭い思いをしているようです。

切なくなる話ばかり、ミーコ以外からも聞きました。県外に住んでいて、盆や正月に帰って来ても実家に泊まれずホテルに泊まる・・・何か寂しくなりますよね、実家に泊めてもらえないなんて。

どこの長男の嫁も、心根が悪くて、家を立てていくという肝心なことが抜けているようで、情けなくなりました。

私も長男の嫁ですが、義妹夫婦や親戚付き合いはきちんとしていくつもりですし、娘達にもそういう背中を見せて育てていこうと思ってます。

慰労会でしたが、すっかりグチ大会になっちゃって、「あ~あ、私達も親の体のこと、最期のことを考える年になったんだね・・・」としんみりしてしまいました。


しんみりしていたら、K君が「もうそろそろお開きだよ」って教えてくれました。

締めは式典係のF君でしたが、「次回はまたN君から連絡がいくと思うので・・・」と言うと、「またNから?俺から連絡するからって言えよ!」、「あー、じゃあ、Fから連絡がいったら、二つ返事で幹事を引き受けてください」、「おー!!」と、皆のりのり♪

万歳三唱でお開きになり、2次会に行く人もいましたが、お酒禁止の私めは「どうせ飲めないから帰る」と言って、さっさと帰って来ました。次回の同窓会では今回の分も飲むぞ!!

 

 


nice!(6)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

今日はケータイが賑やかでした [同窓会]

明日は下の娘の誕生日

娘の誕生日のプレゼントの希望は「海水浴」

安上がりな娘の注文に、旦那は「今年は増穂浦に行こう」と言い出し、志賀町まで出掛けました。

8時半頃出発し、途中コンビニでアイスと飲み物を買い込み、増穂浦に着いたのは10時半頃。

早速、旦那と娘は水着に着替え、砂浜へ・・・

私は毎年日傘を差して、日焼けしないように注意しながら荷物番

解説:赤い海パンは旦那、上の娘、波打ち際は下の娘です。

 

 

すると、ケータイが鳴り出し、メールを読んでビックリ

 

同窓会の一斉メールで送られて来た内容は・・・

「今日の新聞にAさんの文章が載りました。Aさんありがとう」

すると、同窓会の連絡係のNさんからも「読んだよ」とメールが・・・

 

先日の同窓会が楽しかったので、地元の新聞の投稿欄に投稿したら、今日の朝刊に採用されたそうです。でも、本人は読んでなかったので友達からのメールで採用を知ったという、実に間抜けなお話です


懐かしい顔が集まった同窓会

 中学の卒業30周年記念同窓会が行われた。同窓会に向けての幹事会は去年9月から始まり、毎月のように集まりながら、当日に向けてコツコツと準備を進めた。日が近くなると、幹事会が前夜祭のようになり、集まるたびに盛り上がっていった。

 当日は県外からも懐かしい顔が集まり、元気な恩師ともお会いできた。風貌や体型は変わっても、当時のあだ名で呼び合えば、すぐに30年前にタイムスリップするような、とても楽しい時間だった。

 同窓会を盛り上げようと準備を進めた式典係、出欠の返事をまとめた連絡係、会費徴収を担当した会計係、そして幹事会を引っ張ってくれた代表幹事の努力が実り、とても温かくて素晴らしい同窓会になった。

 次回は5年後、35周年の同窓会での再会を約束し、名残惜しい散会になった。


この投稿を読んだ代表幹事のマサからメールが来ました。

「新聞みました。涙が出そうになった。何だか嬉しくて・・・ありがとう。Akiちゃんの方が大変だったのに・・・Akiちゃんが生きてて、元気でいてくれて、感謝です」

 

私の投稿を読んだ友達から、「読んだよ」とメールが何通も届き、今日のケータイは賑やかでした


nice!(10)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

会うのが怖かったHくん [同窓会]

先日の同窓会

実は「会うのが怖かった」人がいました。

その人は、ぎりぎりになって出席することになったHくんです。

なぜ、会うのが怖かったか・・・

 

私の二十歳の誕生日に、高校の同級生が家を訪ねてくれました。

一人は東京の大学に通ってて、試験休みで帰省していたTさん、もう一人は地元の大学に進学したSさん

久しぶりに会う友達は、私を驚かすために、Tさんは車で、Sさんはバスで、遊びに来てくれました。

親は、「せっかく来てくれたんだから」と、お寿司をとって、友達を歓迎してくれました。

そろそろ帰る時間になり、Tさんが「私、帰り道がわからない」と言い出し、Sさんが「じゃあ、私がAのお父さんの車を運転して先導してあげるよ。私はそのまま家まで帰って、Aが車を運転して戻って来るのってどう?」ということになりました。

皆、免許取立て、車の運転がしてみたい時期でした。父もビールを飲んでしまったので、「じゃあ、そうしなさい」ということになり、Sさんの車がTさんの車を先導して出発しました。

Sさんは右折、Tさんは直進する交差点に来たとき、助手席に座っていた私は後ろを振り返り、Tさんに手を振り、前に向き直すと、目の前が眩しい・・・

あっ!危ない!!と思った途端に、直進してきた対向車のバイクとぶつかってしまいました。

そのバイクに乗っていたのが、同級生のHくん。

すぐに救急車で病院に運ばれ、手術を受けたのですが、術後の経過が悪く、というか、その病院の処置が悪かったらしく、足の神経がくっついてしまい、普通に歩けない状態になってしまいました。

事故の後、しばらくしてから、Sさんと一緒に病院にお見舞いに行きました。

Hくんは「お前、まだMと付き合ってるのか?」と、中学の頃の彼氏の名前を出しました。

「ううん、高校2年の時に別れたよ」

その後、どんな話をしたのか覚えていないのですが、それからずっとHくんに会わず、5年前の同窓会でもHくんは来ていなかったので、よほど足の具合が悪いんだ・・・と思っていました。

 

30周年記念同窓会にHくんが来ることになったと連絡を受けて、「ああ、会うのが怖い。でも会わなくちゃ」と覚悟を決めました。

 

当日、受付にいると、遠くの方から私を見ている視線に気が付きました。Hくんです。

「あ、Hくんだ・・・」そう思ったけど、ドキドキして目をそらしてしまいました。

その後、何度も何度も、Hくんの視線を感じながら、それでも怖くて声を掛けられませんでした。

遠くからHくんを見ていると、普通に歩いています。「ああ、良かった」とホッとしました。

 

散会になり、ロビーで代表幹事と一緒に立っていると、2階からHくんが降りて来ました。

Hくんはまっすぐ私を見て、近づいて来て、私の手を握りました。

「ごめんね」と私が言うと、Hくんは

「お前のせいじゃないんだから、お前が謝ることはないんだよ。お前、ずっと、気にしてるだろうな・・・って、思ってて」

「うん、ずっと、気になってた。どうしてるかな、足はどうなったのかなって。5年前の同窓会に来てなかったから、気になって、気になって・・・でも、今日会えて良かった。普通に歩いてたから、良かったと思った」

「5年前は、県外にいたから、行方不明になってたらしくて、連絡が来なかったんだ」

「ああ、そうだったのか。でも、今日は来てくれてありがとう。良かった、会えて」

 

ずっと、26年近く気にしていたけど、会うのが怖かったHくん

そのHくんも、私がずっと気にしていると思っていた・・・

何だか、本当に、ホッとした瞬間でした。

 

Hくんに持っていた、長い間のわだかまりが解けた気がしました。

 

楽しかった同窓会ですが、私とHくんにとっても、大きな意味のある再会になった記念同窓会でした。

 

Hくん、ありがとう

 

 


nice!(12)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しかった同窓会 [同窓会]

桔梗の卒業した中学校の同窓会が11日(土)にありました。

幹事は4時集合でしたが、7日の最終幹事会以降、11日までに6人の方の出欠の変更があったので、記念誌の出欠変更のメモを作ろうと思って、3時半に会場に行きました。

ロビーの奥のテーブルで、「3組Kさん× 4組Tくん○ 5組Oくん× 6組Yさん× 7組Sさん○ 9組Hくん○」と、9クラス分メモ用紙に書いて準備しました。

他の幹事も3時40分頃になるとどんどん集まって来ました。

浴衣姿のFくん、Iさん、Oさん、Mさん・・・やっぱり粋ですね。男の子は格好良いし、女の子は艶っぽいし、「ああ、着てくれば良かった」の声が何人もから上がりました。

4時になったので、2階の会場の前の受付に移動し、記念誌の出席簿の変更と名札の準備に取り掛かりました。

全クラス一気に、大急ぎで準備をし、4時半には受付の準備完了。

会場の中に入り、座席を確保しようとすると、代表幹事のマサが「あんたは先生の横」、「え~、何で?」、「先生と間を持たせる会話が出来るのは、あんたが適任」、「・・・分かったよ。先生の椅子の横にするわ」と渋々カバンを置きました。

受付開始は5時

でも、皆忙しいのか、5時を回ってもなかなか来ません。

そのうち一人、二人と懐かしい顔が集まり始め、階段の上から「何組?」、「あ、○○くん!」と段々にぎやかになって来ました。

開会の6時になっても、まだ20人ほど来てなかったのですが、数人の幹事が待機してくれて、他の幹事は会場に入りました。

いよいよ同窓会の始まり、始まり・・・

代表幹事の挨拶、物故者の紹介、黙祷、先生方への記念品のプレゼント、先生の挨拶

6時半頃になってやっと乾杯

4時前から集まっていた幹事は、乾杯までの時間が長かったこと・・・脱水症状になりそう

それから後は、もう喋り放し・・・

中華料理を食べて、他のテーブルまで足を伸ばして、歓声を上げながら、沢山の懐かしい先生や友達と語り合いました。

中学2年の時の担任は、英語のK先生

皆は「カケババ」と呼んでて、「昔と全然変わらない、化け物みたいな人だ」と噂には聞いていたけど、噂通り・・・全然変わっていません。皆、「カケババ」が苦手でしたが、私は英語が好きだったので、怖いけど好きな先生でした。なので、「私、勇気を出して、カケババに挨拶してくる!」と宣言し、後ろのテーブルから前のテーブルに遠征しました。

「先生、私のこと覚えてます?」

「あら~!Akiちゃん!!(桔梗の本名はAkiといいます)覚えとるよぉ。Akiちゃんのお父さん、亡くなったの幾つやった?」

「47歳でした」

「あら~、早かったねぇ・・・今何処にいるの?」

「金沢のY町です」

「ああ、そうか。でRieちゃんはどうして来てないの?」(Rieちゃんは幼なじみで、実家が隣同士)

「私に『楽しみにしてるよ』って、メールが来てたんですけど、何故か欠席なんです」

「先生が会いたがってたと伝えておいてよ」

「はい、伝えます。先生もお元気そうで良かった」

「うん、頭と根性だけ悪いけど、あとはどこも悪くない」

30年振りにお会いしたカケババは、昔と同じ調子で、未だに緊張してしまう先生でした。

クラスごとの集合写真を撮り、思い出トークを語り、最後に全員で集合写真を撮って、あっという間に1次会が終了しました。

最後に先生方をお見送りするために、皆でアーチを作り、「先生、ありがとう。また次回もお会いしましょう。お元気で」と、6人の恩師に声を掛けてお別れしました。


 2次会は1次会の横の会場で、ディスコ(古い言い方ですが)タイム、チークダンス、圧巻だったのは「ビリーズ・ブート・キャンプ」

メタボ予備軍のお父さん方が、画面を見ながら真剣に頑張ってました。その真剣な姿が可笑しくて、滑稽で、爆笑してしまいました。今頃、筋肉痛になってなきゃいいけど・・・

13年前、小学校の同窓会をして、そのままになっているので、「ねぇ、Akiちゃん!また6の4の同窓会しようよ」と声が上がり、「分かった。便乗して、今ここに6の4のメンバーを集めてくるね」と言って、会場を回り、チャーコ、ヨコサン、ゼンチャン、モンチャン、ユリ、マエコ、マナミ、アータン、ミーコを集めて来ました。

「次回はモンチャンが幹事になってよ」と言うと、「わし、39Hの幹事も頼まれて・・・困ったなぁ」と頭を掻いていました。何でも、39HのN先生は、肺がんらしく、体調があまり良くないのに、出席して下さっていたそうです。なので、5年後の35周年の前に、39Hだけで同窓会を・・・と話がでているそうです。

「そっか・・・じゃあ、6の4はその後だね」と言うと、ミーコが

「でも、6年の時のM先生もかなりの高齢で、体調も悪いらしいって、ゼンチャンが言ってたもん」(ゼンチャンはお医者さんです)

「え~、じゃあ、6の4も急がなくちゃ」

卒業して30年以上経つと、先生方の体調が一番気になりますね。

 

しばらく女の子同士で喋っていると、Tくんが来て、「僕、昔、Akiちゃんに言われて、グサッときた事があるんだ」

「え~、私何か悪いこと言った?」

「うん、『タッちゃん嫌い!フン!!』って言われた」と何度もジェスチャー入りで責められました。(覚えてないよ~、そんなこと)

すると横に座っていたKくんが、「Akiちゃんは、僕らのマドンナだったんだよ」と言い出し、

「え~?嘘だー 口が上手くなったねぇ、Kくん!ビールでも持って来なくちゃ!!」と言うと、

「いや、ホント!あの頃、マドンナだったよ」と、Tくんも「そう、そう」、なぜか女の子のHちゃんもNちゃんも「そうそう、Akiちゃんはそういう存在だったよ」

信じられない話でした。姉御肌で、構いたがりで、仕切り屋で、皆に嫌われていたのかも・・・と心配していたのに、「Akiちゃんて、しっかりしてて、頼り甲斐があったよ」と言われて、とっても嬉しくなりました。

みんな、ありがとう

 

そうこうしている間に時間は過ぎ、「次は5年後、35周年で会いましょう!」と、皆で万歳三唱をして、2次会はお開きになりました。

 

本当に楽しい同窓会でした。優しい同窓生、先生方に感謝!です。

幹事のみんなもご苦労様、特に、代表幹事の皆さん、ありがとう。本当にご苦労様、お疲れ様でした。

 

 


nice!(9)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

最終幹事会 [同窓会]

昨日は、最終の幹事会がありました。

7時半集合だったのに、15分も遅れて会場に行くと、4人で静かに作業をしてました。

「ごめんね、遅くなって!何をすればいいの?」と言うと、

「いや~、あんまり急いでも仕方ないし。休憩しながらやってたら、そのうち人数も増えるかな~と思って」と、T君が言い出し、「そうか・・・ぼちぼちでいいんだね」と、ぼちぼち仕事を手伝っていました。

しばらくすると、KちゃんとEちゃんが「買ってきたよ~」と言いながら、ジュースやコーヒーやクリームソーダを持って現れました。何でも、T君のおごりだとか・・・早速、「T君、ごちになります!」と皆で休憩モード。

T君が「こんなに幹事会ばかりやってたら、家の者に怪しまれないか?幹事会なんて言って、浮気してるのではって」

「ああ、『今日が本番?』って、お義母さんに言われた」

「私も、旦那に言われた」

「Sちゃんの旦那さんが、『昨日、幹事会あったの?』って、職場でチェックいれてたよ」

「え~?旦那がそんなこと言うなんて・・・。私のこと信じてないんだ」

「明日、チェック入れにきたら『幹事会?昨日は無かったよ』って言おうか?」

「うわー!危険、危険!!Sちゃん家の危機」

げらげら・・・と皆で大笑い。

「でも、幹事会って、楽しかったね。毎月会えて、お喋りして、幹事になってよかったね」

「うん。次回もK君がいれば、誰が幹事になっても同窓会が出来るよ。K君がいなかったら、大変だけどね」

・・・・・横で聞いていた、受付係代表幹事のK君は

「一回でいいから、招待状をもらって、参加するだけの立場になってみたい」

そうだよね~、毎回代表幹事の事務局で、他にも高校の代表幹事とか、組合の事務局とか、超多忙なんだものね。でも、K君、諦めて・・・あなたがいないと、私達どうしようもありませんから。これからもよろしくお願いします!

 

さて、11日の4時に幹事は集合し、5時からの受付の準備、6時から開会、途中で記念撮影の誘導、思い出トークの仕切り・・・当日は忙しい思いをすることになりそうですが、皆で協力して、心に残る同窓会にしたいと思います。


nice!(8)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

同窓会の幹事会 [同窓会]

中学の同窓会の幹事会がありました。

8月11日に行う同窓会は、卒業30周年記念の同窓会で、今日現在で出席者は144名だそうです。

いつもは代表幹事の地元の公民館を利用するのですが、今日は当日の会場になるホテルでの幹事会でした。

パソコンで、K君が作ったCDを見ていたら、6人の物故者の写真が順番に写り、BGMは「卒業写真」・・・

式典係のF君が「この音楽を聴いてるだけで、涙が出てきそうだ」と、しみじみと物故者の写真を見ていました。

一番初めに亡くなったのは、N君・・・  N君は高校生の頃、飛び降り自殺をしました。

小学校も同じだったN君ですが、全然印象に残ってなくて、亡くなった時、友達から聞いた話では、N君は体が弱く、学校は休みがち。成績は優秀だったそうですが、金沢の高校に進学したかったのに断念し、地元の高校に入学したそうです。

高校でも休みがちで、出席日数が足りず、このままでいけば留年・・・ということになり、留年はN君のプライドが許さなかったようです。

そして、4階建ての文化ホールの屋上から飛び降りました。

亡くなった事はすごくショックでしたが、それよりも、小学校も中学校も一緒だった子なのに、私は全然覚えてなくて、そのことがショックでした。N君に対して、申し訳ない気持ちだったことを覚えています。


物故者の写真を見ながら、「私も運が悪かったら、あの中に入ってたんだね。こっちに縁があって良かった。みんなとこうやって元気に話が出来て良かった」と言うと、横に座っていたマサが、「そうだよ。あっちに逝かなくて、本当に良かったよ。心配したよ、あの時は。これでずっと、ずっと、こっちにいなきゃならないんだよ」と言ってくれました。

毎月の同窓会の幹事会に、5月から復帰し、毎月ミニ同窓会を開いてもらっているようで楽しかったのですが、いよいよ本番まで10日余り・・・

8月7日に最終の幹事会があり、当日配布する「記念誌」を作ったり、ホテル側との最終打ち合わせを行います。

8月11日は、旧姓の名札を付け、あの頃にタイムスリップして、声が枯れるほどお喋りしたいと思います。

 

 


nice!(6)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしい写真 [同窓会]

8月に行う同窓会の時に、中学の頃の写真をスライドショーにすることになって、代表幹事のマサが「2年2組、7組、8組だった子は?」と言い出し、7組、8組はすぐに「あ、今度持って来るわ」になったのですが、「2組だった子は?誰かおらんの?」

私:「は~い。私2組やったけど、幹事の中に2年2組って他におらんの?」

マサ:「おらん。あんただけや」

私:「え?カケババのクラスねんよ。私だけ?」

マサ:「おらんて、あんただけやて」

私:「でも、私写真持っとらんわ。実家を壊す時に、みんな捨てたみたいやし。きっと無いわ」

皆:「え~?捨てたん?アルバムとかも?」

私:「中学のアルバムならあるけど、高校とか、小さい頃のアルバムは無いわ。お母さん、何でも簡単に捨てる人やから」

マサ:「誰か2組やった子、覚えとらんか?」

私:「う~ん・・・思い出せん。とにかく実家に聞いてみるわ」

と言うことで、早速実家に電話すると、

母:「う~ん。どこかにあったような・・・確か、捨てんと持って来たはずやし、探してみるわ」

私:「え?捨てとらんが?よかった~。急がんし、探しといて」

と頼んだ翌朝、実家の母から「あんたの小さいときの写真とか、学生の頃の写真、見つかったよ」と電話があり、早速実家に取りに行きました。


でも、肝心の中学の頃の写真は無くて、赤ちゃんの頃や小さい頃、そして大学生、お勤めの頃の写真が見つかりました。

 

 時代を感じますね。白黒写真ですよ。まん丸顔の私です。

 

これは初節句の時。私は10月生まれだから、生後5ヶ月かな。

 

左側は、伯父さん。右側はおばあちゃん。

おばあちゃんは私が可愛くて、生後10ヶ月の私を連れて、東京まで遊びに行ったそうです。この写真は2回目の東京行き。2歳半くらいだそうです。おにぎりを食べてるのが私です。

 鳩にえさをやっています。

伯母さん(父の姉)、おばあちゃん、伯父さん、おばあちゃんの義姉、私です。時代を感じる服装ですね。


肝心の中学の頃の写真は、まだ見つからないようですが、諦めていた写真が見つかってとても嬉しいです。

私の顔を知っている方は、この写真を見ると笑うと思います。

だって、あんまり変わってないから。

どこで会っても、「あんたはすぐに分かる。全然変わってない」と言われてますから。

 

 


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

進路ガイダンスと同窓会の幹事会 [同窓会]

昨日の午前中は高校で「進路ガイダンス」がありました。
県でも進学校で名の通っている高校なので、高1の今の時期から先生方も親も真剣です。(のんびり屋の私はいつも圧倒されっぱなし

今年の1年生の現在の希望が、東大54名(例年なら20数名)には学校側も感激したらしく、「いつもなら京大の方が多いのに、今年は東大に人気があった。夢で終わらせないためにも・・・」と進路指導主任の先生が熱く語られていました。

「偏差値ではなく、平均点で目標大学が決められます。過去のデータから言えば、どのテストでも平均85点が採れていれば東大、77点なら京大、金沢大学は学部によって違いますが大体68点・・・60点台なら入れます」と具体的な数字を教えて下さいました。

明日から中間テスト、「取り合えず平均点60点台を目指して欲しい」と娘に伝えましたが、さてどうなるでしょう。


昨日の夜は、同窓会の幹事会がありました。

8月の同窓会に向けて、いよいよ案内状の発送です。

先月の幹事会で、連絡係の責任者のKくんから「次回は発送の準備になるから、セロハンテープとか持って来てくれる?」と頼まれたので、テープカッターを2台用意し、会場に出かけました。

Kくんは床屋さんなのに、仕事の合間を見て、一人で事務的なことを全てやってくれます。

案内状の文面を考え、前回の幹事会で皆で検討し、誤字脱字のチェックをし、その時に「こうした方がいい」という意見を言ったら、ちゃんとその通りに仕上げて持って来てくれました。

☆封筒の下の方に「同窓会の案内」だって分かるようにして欲しい

☆クラスごとに通し番号を付け、返信の葉書にその番号が書き込めるようにして欲しい

☆振込み用紙は350枚しかないので、全員の分は無いから、幹事の分は案内状に入れなくてすむように、住所リストに印をして欲しい

・・・と頼んでいたら、ちゃんとその通りにして、持って来てくれました。

「Kくん、大変だったね。ありがとう。今日は私達が頑張るから、Kくんは休んでて。でも指示して欲しいから横で見てて」

と、連絡係の女子が中心になり、葉書と振込み用紙に通し番号を書く係、封筒に宛名ラベルを貼る係、案内文を3つ折にする係、葉書・振込用紙・案内文の3点セットを封筒に入れる係、封筒の口を折ってテープを貼る係に分かれ、流れ作業で仕事をしました。

私は通し番号を書く係だったので、住所リストを見ながら間違えないように丁寧に書き込みました。

おしゃべりもせず、黙々と・・・

書き込んでいる途中で、住所のところに、「死亡」と書かれた子が何人かいてビックリ!

私達の学年は391人いたそうですが、すでに6人が亡くなったそうです。

幼稚園の頃仲良しだった、北山栄子ちゃんによく似た子を先日見かけて、「あ、栄子ちゃんかな?」と思っていたのに、住所リストには「死亡」の文字が・・・

「栄子ちゃん死んだの?」と横の子に聞くと、「そうだよ。知らなかったの?」・・・知りませんでした。

3年間ずっと学年主任をされてた小西先生もずいぶん前に亡くなられたとか・・・そうなんだ、寂しいな・・・

 

中学卒業30周年記念同窓会(年がバレますね)

返信の葉書は7月10日が締め切りで、7月14日に幹事会が開かれます。

どのくらい出席してもらえるのか、楽しみです。

 

 


nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感
同窓会 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。